Rain of summer

f0157611_23474130.jpg

大和田良『ノーツ オン フォトグラフィー』を読む。

写真家は人生そのものもぐっと惹きつけられるものを持っていますね。
小林紀晴のキャッチコピーも素晴らしい。
思った以上に理詰めで、
感覚で捕らえるということを最初から疑っているというか
…挫折している?というのか。
だからこそ、その考え方はシンプルで客観的。

ちょっと前の金村修に匹敵する面白さで一気読み。
読み終わった後に
「あー。もうちょっとゆっくり読めばよかったー」と少々後悔した。
[PR]
by miyuki-jun | 2010-07-26 00:17 |